2017/9/25 秋の便り『パンパスグラス』

 

higanbana.JPGこんにちは。お久しぶりです。

暑い夏からようやく秋へ。

ずいぶん過ごしやすくなりましたね。

 

 珍しい白い彼岸花が咲いていました。

 

 

susuki.JPG

 

当社の前の大きなススキが秋風にフワフワと揺れています。

 

 

 

この大きなススキについて調べてみました。

イネ科の多年草で 『パンパスグラス』 別名シロガネヨシと言い、原産地は南米です。

8月〜10月に長さ50〜70cmの羽毛のような花穂をつけ、高さが2〜4mになります。

名前の由来 : 原産地アルゼンチンの草原地域 「パンパス平原に生えるグラス(芝)」

 

ススキと言えば、十五夜のお供えですね。今年の十五夜は、10月4日(水)です。

ちなみに月の出、お月様が顔を出す時間は 16時42分です。(神奈川県)

晴れて、中秋の名月が見られるといいですね (^^♪